大雨

【動画/画像】島根県の大雨がヤバい「日本海側大雨による災害注意」

大雨

2023年7月8日㈯、島根県に線状降水帯が発生しています。車が川に転落したり、土砂崩れにより車が通行できないなど被害が相次いでいます。避難指示も出ておりますので、付近にお住まいの方は命を守る行動をお願いします。

【動画/画像】出雲市で大雨避難指示「歩道や民家に水が…」

今日の島根県出雲市の大雨です
避難指示が出ました

国は他国に何100億バラ撒くより
「日本」を助けてくれませんか?
災害対策、復旧工事、充実した施設を作るとか
いくらでも使い道はあります

毎年、毎年、何人が災害で亡くなってると思ってるのか…
皆さま、ご安全に

Twitterの投稿によると、川の水が歩道にも流れ込んでおり、先に見える民家も水に浸っているように見えます。

【動画/画像】各地で避難指示!「道路が水浸しに」

【島根県に線状降水帯 各地で避難指示】
--16万世帯37万人が避難対象に--
島根県東部に線状降水帯が発生しており、土砂災害の危険が高まっています。松江市では9万世帯20万人に、出雲市では7万世帯17万人に避難指示が発令されています。

道路が完全に水に浸っており、川のようになっています。長靴を履いても意味がなさそうなくらいです。

【画像】大雨による被害「活発な前線の影響で…」

活発な前線の影響もあり、島根県だけでなく中国地方や九州北部など、局地的に激しい大雨となっています。

午後3時半ごろ島根県出雲市美野町では「車が川に転落した」と運転手の家族から警察に通報があったとのこと。警察と消防によると、宍道湖(しんじこ)につながる伊野川で、車1台が川の中に転落。車は下流に流され、社内には男性が1人取り残されており、救助活動が進んでいるということです。

島根県によると、出雲市にある日御碕(ひのみさき)、鷺浦(さぎうら)、猪目(いのめ、いめ)、塩津(しおつ)の4つの集落に通じる複数の道路が土砂崩れが起き、車が通行できない状態となっているということです。

出雲市が住民の方たちと連絡を取り合い、電気や水道などのライフラインは確保できており、安全は確認できているようです。

【画像】出雲大社付近も広い範囲で水にひたる

午前9時ごろの島根県出雲市での出雲大社付近の飲食店が並ぶ通りの様子です。茶色く濁った水が広がっています。

日本海側は10日にかけて大雨に警戒

【大雨情報】
今朝は島根県松島市の鹿島で6時40分までの1時間に36.5mmの激しい雨を観測。梅雨前線は10日(月)にかけて、日本海に停滞する予想となっています。
活動が活発になるため九州北部から北陸にかけての日本海側で雨の強まる所があり、大雨災害への警戒が必要です。

日本海の活発な梅雨前線の影響により、激しい大雨となりました。21時ごろの最新のニュースによると、島根県だけでなく、日本海側を中心に断続的な大雨となり、11日㈫にかけて警戒が必要となりそうです。

Nikoをフォローする
Topic Mondo

コメント

タイトルとURLをコピーしました